読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆりをよむひと

ネットで読める百合っぽい漫画などを紹介すると見せかけてただ感想を書いていく

この百合web漫画がすごい!2015

2014年もそろそろ終わりなので、管理人が今年読んだweb漫画からオススメ作品を勝手にランク付け+ピックアップしてみました。いろんなものをリスペクトした企画です。

ランキング、および「これ百合だ!」の基準は管理人の独断と偏見によりますのでご了承ください。

Pixivや個人サイトの作品は除外して、webコミック誌上の作品から選んでいます。

Pixiv内でのランキングは後日やる気になったら。

 

対象:以下のどちらかにあてはまるweb漫画

・2014年にweb掲載またはweb連載開始した漫画

・2014年12月現在、web上で全体の半分くらい読める漫画

 

 

 

 

 

第5位 『道割草物語』武川慎(COMICメテオ)2014/09/24~

傾向:近未来日常もの・流血描写を含む

人間が消え廃墟となった街で生きる吸血鬼たちのお話。

「アフターホロコースト百合ヴァンパイア日常もの」という要素盛り沢山な作品ですが、まず見入ってしまうのは背景の美しさ。細部まで描き込まれた廃墟が静的な世界観を形作っています。そして、そこを舞台に繰り広げられる吸血鬼たちの微笑ましい日常生活と、甘美で官能的な吸血シーン。彼女たちの過去や世界の状況が少しずつ明かされてきて、これからがますます楽しみな作品です。

 

 

第4位 『乙女のてにをは』るなツー(やわらかスピリッツ)2014/05/15~

傾向:レトロほのぼの学園もの・オムニバス形式

女の子の女の子女の子した日常風景をゆるやかに切り取った、昭和レトロなオムニバス漫画。丁寧な絵とテンポのよいお話、そして爽やかに可愛く懐かしい、ほっと一息つけるような雰囲気が魅力的です。

お話ごとに百合っぽさのばらつきはありますが、オムニバスなのでどこから読んでも大丈夫。三つ編みの話(第5話)と、身長差の話(第11話)が管理人のオススメです。ちなみに、一応男性がメインで出てくる話もあります(第2話・第4話)。

 

 

第3位 『少女終末旅行』つくみず(くらげバンチ)2014/02/21~

傾向:終末日常もの 

終末世界でふたりぼっちになったちぃ(ちーちゃん)とユーリ(ユー)の「日常」のお話。「道割草物語」と似た世界観ですが、こちらはより仄暗さが前面に出ています。食料には乏しく、明日は見えず、目の前には廃墟が広がるばかり。それでもふたりはのんびりと、あてもなく旅を続けます。そんなアンバランスな切なさと、ふたりの淡々とした、それでいて心地良いやりとりが見所です。

 

 

第2位 『花と嘘とマコト』あさの(Champion タップ!)2014/06/26~2014/12/11

傾向:ダウナー青春もの

死んだはずの「マコト」と「私」が過ごす、ひと夏の物語。

ふたりがアパートで暮らす日常風景を描きながら、「マコト」の真実が少しずつ明かされていきます。彼女の世話をしながら、「私のこと思い出してきたか?」と呼びかける「私」。少しずつ滅びに近づいていく「マコト」。彼女たちの関係は、「私」の目的は、そして、その先に待っているものは……。

今月11日に最終回を迎えたばかりの、切なく悲しい物語です。

 

 

第1位 『ななしのアステリズム』小林キナ(ガンガンONLINE)2014/08/28

傾向:切ない青春もの

ネット上でも大反響を呼び、フレッシュガンガン読者投票で堂々1位に輝いた青春百合ラブストーリー。

主人公「白鳥」が仲良しの友達「琴岡」「鷲尾」の二人に隠しているのは、三人の友情を壊しかねない恋心。だから私は、この気持ちを隠し続ける――そう誓っていたのに、白鳥はとんでもない光景に出くわしてしまいます。

友情と恋の間で揺れ動く心、切なく甘酸っぱい想いを鮮やかに描き切った、王道百合漫画です。小林キナ先生には今後も大注目!

 

 

 

 

ピックアップ:百合web四コマ漫画

「女の子たちの日常四コマ」はたくさんあるのですが、そのなかでも管理人が「これ百合四コマ漫画だ!」と感じた作品をやっぱり独断と偏見でピックアップしました。四コマ好きな方、ほのぼの百合好きな方は勿論、四コマ漫画にちょっと手が出しにくいと思っていた方も、まずは手軽にweb四コマから読んでみるのはいかがでしょう?

 

『カフェオレとサンドイッチ』菊地 弥(4KOMAPARTY)2013/12/18~2014/09/22

クラスの人気者・日那谷さんと、彼女をストー……もとい視線を送り続けていた紅月さんを中心とした学園ほのぼのストーリー。「大好きなのは日那谷さん」とプロフィールでも言い切られた紅月さんのストレートな愛情表現に、日那谷さんはドキドキしつつも仲良くなれて嬉しい様子。4KOMAPARTYの更新停止に伴い終了してしまいましたが、機会があれば是非とも続きが読みたい作品です。

 

 

『ゾンビが出たので学校休み。』むうりあん(まんがライフWIN)2014/02/03~

世界がゾンビだらけになり、逃げ遅れ秋葉原に閉じ込められた女子高生四人組の、意外とまったりなサバイバル四コマ漫画。自称女騎士アイリスさんとレディこと桃子さんの関係や、現在公開中の最新話ではふたりで孤立し「覚悟はいいね」「……うん」と言葉を交わすマリカと美鈴など、百合的にもポイント多数の作品です。

 

 

 

 

今年9月に完結し話題になった『フラグタイム』をはじめ、web連載という形態の百合漫画も増えてきました。『姫のためなら死ねる』『ストレッチ』『篠崎さん気をオタしかに!』などは2013年以前からweb連載を継続しています。また、2013年後期ごろから連載を開始した漫画に注目してみると、『道割草物語』『花と嘘とマコト』『きのこ人間の結婚』など、ファンタジー要素の強いもの、今までの商業百合漫画ではあまり見られない設定を活かしたものが目立ちます。

「長期連載作品の少なさ」「作品テーマの多様性」という問題は商業百合漫画の成功と関連して頻繁に語られることですが、web漫画という形態がこの問題を解決するひとつの糸口になれば、と思います。

 

来年も良き百合web漫画に出会えますように!